向井ふとん店*うたたね日記


はじめまして 三重県熊野市でふとん店を営んでいます!
by mukai-futonten
カテゴリ
全体
自己紹介
手作りサロン
市木もめん
アロマのこと
ふとんのこと
お店のこと
熊野の出来事
ぐっすり眠るために
ワクワクなこと
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
エキサイト以外のブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:市木もめん( 44 )


市木もめんデビューです。

 こんばんは、向井浩高です。

皆さんは、先日の台風、大丈夫でしたか?

いつも妻に手伝ってもらっている、市木もめんの経糸通しを初めて、小学校5年生の娘に手伝ってもらいました。

娘も楽しかったそうです。

f0214815_22454410.jpg


小さかった娘が、こんな手伝いをできるようになった、うれしいですね。

そして、なんと今日は、私達の結婚記念日です。

いつも、ありがとう。
[PR]

by mukai-futonten | 2012-06-21 22:52 | 市木もめん

新柄できました。

こんばんは、向井浩高です。

市木もめんの新柄が、ようやく織れてきました。

f0214815_2155579.jpg


最初は、青い横糸で織っていますが、これから横糸を色々変えて色の変化を楽しみたいと思います。
[PR]

by mukai-futonten | 2012-06-11 21:57 | 市木もめん

z君が、取材にきてくれました。

 こんばんは、向井浩高です。

今日は、ZTVの人気キャラクターZ君とおねえさんが、市木もめんの取材にきてくれました。

左端に写っているのは、市木もめんのコラージュ作りを指導してくれたデザイナーの塩崎君です。

おねえさんとZ君に、市木もめんの端切れを使ったコラージュ作りもたいけんしていただきました。

f0214815_21425266.jpg


放送は、6月1日から15日までの三重県、滋賀県、和歌山県のZTVで放映されます。

ぜひ、見て下さいね。
[PR]

by mukai-futonten | 2012-05-17 21:57 | 市木もめん

ひさしぶりの更新です。

f0214815_2141337.jpg

 こんばんは、向井浩高です。

ひさしぶりのブログ更新です。

昨日、同じ町内の私の兄貴分のS君に、「おまえのブログ見とるけど長い事更新してないぞ」と言われてしまいました。

さてさて、今日は、久しぶりの休日でしたが、私は、市木もめんの注文が、溜まって来たので休日返上で、一日、木綿を織っていました。(妻は法事でした。)

ご注文を、いただいているお客様、今日織って来た木綿で、心を込めて商品を作らせていただきます。


S君ブログ更新しましたよ。  またコメントくださいね。
[PR]

by mukai-futonten | 2012-04-22 21:44 | 市木もめん

久保さん、いつもありがとうございます。

 こんばんは、向井浩高です。

今日、木花堂の久保さんが、市木もめんの写真を撮りにきてくれました。

f0214815_2134516.jpg


久保さんは、いつもブログなどで、市木もめんを紹介していただいています。

久保さんの店、木花堂は、メイドイン熊野の量り売りのお店です。

選りすぐりの熊野の産品がおいてあります。

熊野にお越しの方は、ぜひお寄り下さい。

木花堂で検索してくださいね。
[PR]

by mukai-futonten | 2012-03-21 21:03 | 市木もめん

市木もめんブックカバー

 こんばんは、向井浩高です。

今日、鈴鹿市から遠路はるばるご来店頂いたお客様。おかげ横丁で買った市木もめんのブックカバーを愛用していただいているそうで、見せて頂きました。

f0214815_2045090.jpg


このブックカバーを御朱印帳のカバーとして使っていただいているそうです。

f0214815_204507.jpg


今日は、速玉大社と神倉神社に行ってきたそうです。

御朱印帳のような大切な物のカバーに使って頂いてとてもうれしいですね。

市木もめんのブックカバーは、私自身が使いたくて商品化したもので、いくつかある市木もめんの商品中でもお気に入りのひとつです。
鈴鹿から、熊野の私たちのお店を探して来て下さった素敵なご夫婦のお客様、本当に楽しいひとときでした♪遠くからのご来店、ありがとうございましたm(__)m
[PR]

by mukai-futonten | 2012-03-18 20:45 | 市木もめん

三重テレビさんが、取材に来てくれました。

 こんばんは、向井浩高です。

今日、三重テレビさんが、市木もめんを取材に来てくれました。

f0214815_20251937.jpg


工場と店の方に来て頂き私も色々とお話させていただきました。

放送は、今週の金曜日、9日の6時「ワクドキ」という番組です。

皆さんに観ていただきたいような、少しはずかしいような変な気分です。
[PR]

by mukai-futonten | 2012-03-05 20:25 | 市木もめん

今年初の経糸通し

こんばんは、向井浩高です。

今日は、妻と二人で、市木もめんの経糸をソウコウと言う穴に通す作業をしました。

今年の年明けは、バタバタしてなかなか作業する事ができず今年初の糸通しになりました。

f0214815_21424962.jpg


この柄は、私が初めて市木もめんを織った時の柄です。

糸を通しながら市木もめんを織り始めた時のことを、思い出しました。

f0214815_21424924.jpg


明日は、朝から織に行って来ます。
[PR]

by mukai-futonten | 2012-02-24 21:42 | 市木もめん

これが、イタダキです。

 こんばんは、向井浩高です。

先日のブログで、お話した、「イタダキ」がこれです。

f0214815_22114432.jpg


初めて見た方は、「何をする物ですか?鍋敷き?座布団にしては小さいし?」なかには、「これでゲームかなにかすんですか?」と言われるかたまで。

実はこのようにして使うのです。

f0214815_22114497.jpg


このように、ざるや、桶、荷物を頭の上に乗せて運ぶためにつかいます。

昔から熊野の漁師町や山間部の女性が、つかっていました。

最近は、あまり見かけなくなりましたが、私が小さい頃は、よくあl桶に魚を入れて運んでいるのをみかけました。

昔は、物を大切に使ったので、市木もめんも使い古されても最後には、「イタダキ」などにも活用されていただろうと思って、熊野でも「イタダキ」を今でも使っている人が多い磯崎町のおばあちゃんに市木もめんで作ってもらいいました。

店においてあると、地元の方には、「おばあちゃんがよく使っていた、なつかしー」と、とてもよろこんでいただいています。

ご来店の方は、ぜひ頭に乗せてみてください。
[PR]

by mukai-futonten | 2012-02-03 22:11 | 市木もめん

取材に来て下さり有難うございました。

こんばんは、向井浩高です。

先日、旅行雑誌「旅の手帳」の方が、市木もめんの取材にきてくれました。

f0214815_21535739.jpg

(この表紙の本は、昨年の物なので市木もめんは、まだ載っていません)

私の市木もめんに対する思いや、市木もめんの特長など、色々話を聞いていただきました。

お帰りになる時に「長々、お話を聞かせていただいたのですが、記事は、小さくなると思います、すみません」との事でしたが、いえいえ小さくてもなんでもいいんです。市木もめんの事を、一人でも多くの人に知っていただければ、うれしいです。

お話させていただいた中で、とても盛り上がったのが、市木もめんで作った「いただき」でした。

「いただき」ってなにって思いますよね。

その説明は、次回のブログで
[PR]

by mukai-futonten | 2012-01-27 21:53 | 市木もめん